「ほっ」と。キャンペーン

ケルン・ボン 1

ドイツの入ったことのない街をまわろう会の一環として、
ケルンとボンを訪れる。

南のドイツしかしらない私にはどこの街も結構新鮮で、
同じ街なのにこんなにも違うものなのだなあと
感心してしまう。

同じビールと肉と、サッカーみて育ってる国の人たちのはずなのにね。

はじめにボンで入ったカフェの質の良さとアラブ朝ごはんの素敵さに魅了され。
ここのお茶とご飯も美味しかったけど、ケーキの豊富さも素敵で、
でもケーキの写真を撮るのを忘れてしまい。。
e0211739_19553.jpg

e0211739_1105855.jpg


そのあとで入った本屋さんは映画館を改造して作られている。
この正面が映画館の席。
e0211739_1124192.jpg

この建物は本を見ている人が上から覗けて、とても面白かった。
うろうろしてる姿は蟻みたいだったな。

連れて行ってもらった教会は戦争の空爆でバラバラになってしまっていたのだけども
e0211739_1161237.jpg
e0211739_1152917.jpg

e0211739_1142675.jpg

なんだか大事にされている教会ってのがあちこちから溢れている雰囲気だった。
ボンの教会も素敵だったな。

e0211739_1175660.jpg


ボンの夜はなんだか不思議な味のビールで乾杯。
バイエルンの濃い重いビールに飲みなれている私には、
すこし軽すぎたみたい。

夜の街は学生がうろうろしていて、
酔っ払って歩いてたら、次の日のデモに誘われる。

ちらしを配ってて、でも学生じゃない私はナインといってしまった。
[PR]
トラックバックURL : http://ineireisan.exblog.jp/tb/24401506
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inei-reisan | 2016-05-23 01:21 | travel? | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28