コゾ島への道 マルタvol.4

マルタ本島から船に乗っていける所にコゾ島というのがあって、旅の最終日は朝からコゾ島へ出発。
宿があったスリーマからバスに乗ること2時間弱。やっと島の北の端にあるフェリー乗り場に到着。
思ったよりたくさんの人がフェリーに乗り込んでいて中の席はどこも混み混み、座るところも見つからず。。


e0211739_07032945.jpg
未だにおじさんたちが手動で縄を巻いてる。昔の人じゃあるまいし。それをデッキの上からのんびりと見学。
フェリー自体は30分くらいで到着したのだが、出るまでに出口に大勢の人が押しかけていて、パニック状態。
ここで列に並べない南のイタリア人気質っぽいものを思い出す。。。

e0211739_07031484.jpg
コゾ島は人口も少なく、観光場所が点々としているため、バスでツアーに参加するのがオススメであった。たしかにこの距離、歩いたり自転車に乗って回ってたら、1週間はかかるであろう広さ。
そしてこの人のいなさ。。
コゾ島で一番きれいと言われるビーチ。まだ泳げる温度だったけども、この日は風が強いせいか、人は非常にまばら。

e0211739_07035255.jpg

この教会は中心地の塀の中に作られていた教会で、地図を忘れた私たちはどこだーと探し周ってたら、実はすぐ中にあったというものでした。
道端にいたおばさんに一生懸命イタリア語とか英語で聞きまくっていたのに。。(私じゃなく、相棒が。)

e0211739_07053721.jpg


e0211739_07030824.jpg


この島の一番の名所は紀元前3000年あたりに作られたという遺跡。この大きさ、、半端ない!
e0211739_07033203.jpg
計算してみればエジプト文明よりちょい前に栄えたことになっている。マルタの歴史の長さに非常にビビってしまった。

e0211739_07223615.jpg


e0211739_07225468.jpg
この穴が扉の取っ手隣って硬い石で掘り出していたり
e0211739_07231384.jpg
巨大な石を切り出して、扉のようなものを作り、しかも下にはレールをしいて引扉になっていたりといろいろな文明が触ってみてとれる。



計画通りすべての名所を回ることができなかった私たちは最後バスの上から残りの名所を超特急でぐるぐる回る。


e0211739_07033468.jpg
夕方のブルーホール。昼間にみたら真っ青らしいけど夕方の光だと、緑色。
e0211739_07170735.jpg
次回はもう2、3泊コゾ島で泊まるのもアリかもしれないなっと思ってみたり。


[PR]
トラックバックURL : http://ineireisan.exblog.jp/tb/24952476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by キャットラヴァー at 2016-11-22 00:43 x
お久しぶりです。こちらは、雪が降っております。つい二日前までは、外でテニスができたほどの気温だったのに、、、、。
先週末から感謝祭の休暇に入り、学生達は、親元へ帰宅、この街は、ゴーストタウンのようです。
ところで、偶然ですが、来年の6月、娘の高校卒業旅行に、マルタへ行ってみようか?って、計画を立てていたときに、このブログを見て、ご縁があるものだ。って感じてしまいました。他には、京都、アイルランドなどあげられているのですが、まず、どこの大学に合格するかによって、行き先も変わる予定。主人は、マルタの歴史をチェックしてからは、大変、乗る気でいます(笑)私と娘は、歴史も好きだけど、やっぱり”猫”達と会いたいです。
ところで、新しい生活は、どのような感じですか?
ブログ、楽しみにしています。
Commented by inei-reisan at 2016-11-22 07:18
キャットラバーさん。
マルタはオススメです。6月くらいならきっと暖かくて海にも入れることでしょう。
非常に興味深い国で、人も味があっていい感じです。
また今度コゾ島だけに1週間なにもしないでいようかとさえ
話していました。

そうですね、オランダ生活どうやって書き出そうかなかなか悩ましいところなのです。
個人的には毎日雨の中自転車にのって、へとへとになっているのです。
これではいかんと、気を取り直しているところでした。

コメントありがとうございます。
by inei-reisan | 2016-11-21 07:27 | travel? | Trackback | Comments(2)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31