florence vol.1

旅好きな私はまたどこかへ。



e0211739_16121506.jpg
15年も前に訪れたflorenceは全然私の記憶に残っていない。
何をみたんだかすっかり忘れてしまっていた。
今回は1週間の滞在でしっかりみたものを記憶しておきましょう。
これがいつかまた役立つときがくるのだから。

旅前に調べていたら、この町の美術館と教会の多さに心底たまげた。
なにをどう見ても、退屈する場所なし、見どころのある町である。
町の歴史をついでに調べてみるとさらに面白い。
最近いただいた世界史の本が今になって役立って嬉しい限り。

e0211739_16130967.jpg


メディチ家の町への影響は大きく、どこもかしこも美術品でいっぱいである。
観光シーズンから外れていたこともあり、ゆっくり中をみて回る事ができる。

e0211739_16142379.jpg


ミケランジェロも、ダビンチも、天国も地獄も、数百年たってもこの町の中には
犇めきあって生きている。
新しくて美しいものも素晴らしいが、古くて美しいものは
さらに魅力的だ。
そこに重ねられた時間が美しさに意味を持たせるから。
そして私たちはその時間の中に存在できるなんて、なんて幸運なんだろう。








[PR]
トラックバックURL : http://ineireisan.exblog.jp/tb/25379322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inei-reisan | 2017-02-19 00:50 | travel? | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30