florence vol.3  Welcome to home

この町にはたくさんの偉人が現れて、そして消えていった。
何世紀もの時代を重ねて、幾度もの芸術や、文化や思想が
やはり現れて、そして消えてゆく。

そして私たちはそれらの存在を全て終わってからもしっかり見て知ることができる。
それにしてもこんなに身近に
目にすることができるなんて、なんて素敵なんだ。



今回はflorenceのBasilica of Santa Croce を訪問。


e0211739_06205632.jpg
ガリレオのお墓
e0211739_06200758.jpg
ミケランジェロのお墓
e0211739_06191943.jpg
ダンテのお墓

これらのお墓は暗闇の教会に、ひっそり隅っこに祀ってある。
作品や物づてに彼らを知るより、こうやってお墓の前に立っていられるのも
この町ならでは凄さなんだ。

ちなみにこのダンテの顔はなかなか印象深く、いつまでも私は頭から離れない。
深い掘りの顔つき、眉間にしわを寄せていそうな深刻さ。

あぁ実際に人間であったのだなぁと
感慨深く感じた時。


みんな実際に生きていた人間なんだ。
そうなんだー!







[PR]
トラックバックURL : http://ineireisan.exblog.jp/tb/25408815
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inei-reisan | 2017-02-25 06:30 | travel? | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31