カテゴリ:オランダ生活( 12 )


ドイツの山登りに興味を持っていた私は恥ずかしながら、草木の名前が全くわからない。
今日は、一緒に住んでいる大家さんと一緒に
彼女の通っている彫刻教室へ付き添い。

天気が良かったので、自転車に乗って、すこし遠出で15分くらい。
公園というより、野嵐になっているそこには自然の草木が
生息しており自然公園になっているらしい。

自然は何もかもに連鎖していて、小さな植物を観察するとそういうつながりも
汲み取ることができる。

彼女はなんでも草木の名前をよく知っている。
これはこの名前で、いい臭いがするのとか、名前が動物の名前だねとか



e0211739_5272243.jpg


私の庭にあるこれはちっとも大きくならないとか

e0211739_5285335.jpg


庭の草木に関してのエキスパート。

e0211739_5312232.jpg


e0211739_5335021.jpg


帰ってからちっとも名前を思い出せない自分に

恥ずかしくて恐縮。。。もぅ!

オランダ人は庭を愛でるのが
お好きなようです。
どの庭も素敵に手入れされているから。
[PR]
by inei-reisan | 2016-08-09 02:13 | オランダ生活 | Trackback | Comments(0)

さて次の国。

窓から夕日が見える家に引っ越した。
オランダの小さな町の大きなお家の3階に仮住まいを構え
新しい場所と時間の中で生活を始めている。

ここはドイツとオランダの間にある都市である。
南の都市ミュンヘンとは違い、北の雰囲気があふれていて
そんな町に私が住むのかと、自分でも意外な感じがするのだけども、
それでも来てみれば、その町に興味を持ち、
また新しい言葉を勉強し始め、
環境に順応していくのが、
私の性格なのだな、っと自分でつくづく感じる。

少なくともこれでパリには近くはなったし、
オランダ語はドイツ語と英語ができればなんとかこなしていきそうだし、
今回は一人じゃなくて二人だし、
かなりポジティブ要素満載なのだ。





これからはオランダ生活をUPしていくことになるかと思います。
それでも、皆さんいいですか?
[PR]
by inei-reisan | 2016-08-06 04:55 | オランダ生活 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30