e0211739_8571290.jpg


チョコレートで踊り子。まだデモの段階なのだけど。。


物を作る人の気持ちは、いざ作ってみないと実感できない。
長い間その現場から離れてたのだけど、
ここにきて一気にその環境を取り戻している。

自分の手で作ることができるという喜び。
そしてその結果が目に見えて、出てくるという喜び。
長い間失ってたこの気分を
また実感できるとは思いもしなかった。


さて私が最近こもっているのは仕事が終わったお菓子の厨房。
実はここは窓がいやってほどついていて、
日が暮れてから練習してると、明かりが明るいので、いやでも通行人の目に留まる。
だから作業はおのずと通行人が見物客となる。
こんなものを作ってれば、いやでも目に留まる。

でも仕事を終えた厨房はひっそりとしてて、オーブンの音もしないし、
だだっぴろい空間にぽつんと一人の私。
こういう自分の身の回りを超えた広い空間も
結構好きだわ。
あと数ヶ月でお別れかと思うと
ちょっと寂しくなってくるけど。。
[PR]
by inei-reisan | 2012-12-15 09:03 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

あと2ヶ月

e0211739_19184964.jpg


月日が流れるのは早いもので、
あと2ヶ月ちょっとで職業試験が始まる。
前まではぼんやりと捉えていた試験の感覚が
現実的に。

寒さとともに近づいてくる現実に
身も心も十分に準備して
挑まなければ。


ハレルヤ!いざ、出陣。

と意気込んでこんなものを注文しそうになる私。
ああ。。いいな、愛しのケンナさん。しかももんさんみっしぇる・・・

Mont St. Michel

Michael Kenna / Nazraeli Pr




試験祝いにどこいこっかな。。。
[PR]
by inei-reisan | 2012-11-01 19:30 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

テスト終了!

さんざんいってたテストが終了。
もういいってくらいオースターフラーデンを練習で焼き、
ロンドンの友だちに送ってしまおうかと思うくらい、
見飽きたケーキ。。



e0211739_13211335.jpg


e0211739_1324263.jpg


点数は後で出るらしいが、もういいやって感じです。
テーマはイースターだったので、飾りつけもこんな感じに。
でも私これでも大変地味なほうで、他の人はぶっ飛んだ飾り付けが多かった。
あぁーーといってしまうようなセンス祭り。
ただしいろいろ学ぶことも多かったので、
1年後の本試験ではそれを生かしてがんばろう。

そぅ、週末です!
風邪も回復したし、もぅ私ってばフリー・・・・
仕事なんてちゃちゃとして遊びまくらねば。

さぁ、どこにいく?やっぱ外かしら?
[PR]
by inei-reisan | 2012-04-01 13:30 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

お菓子作り profiterole

最近どんどん本当の自分のペースを取り戻してきている。
それはぼんやり先が見えなくとまっているのではなく、
前にも後ろにも動けない道ではなく、
どういう感じかというと
自分で前へがんがん進むのに抵抗がないということである。

お菓子作りがこんなにも手につきはじめたのは、
意外だったが、そのことに嬉しくも思う。
なんだか建築をしてた頃に戻ったようで、
自分を取り戻している気もする。

さて先週仕事後に挑戦したのはシュークリーム。
希望ではフランスで結婚式のときに作られるprofiteroleを使った
塔みたいのを作りたかったけど、
つくったprofiteroleの大きさがばらばらだったためバランスが
バランスがとれずなんとも醜い形に。。
そんなときもあるさ。。とキャラメルを作って仕上げてたらなんと、
それに指つっこんでしまい。。うぎゃっと叫んだは遅し
見事に火傷、、3時間ほど氷水につけても痛い痛い。
でも次の日にはすっかり腫れも引いて、意外と氷水にじっくりつけるってのは
効果があるもんだなぁと感心してた。
そしたら次の日には仕事場で掃除したあと滑って階段からこけ落ちるし、
なんだかついてない日々。

これで明日は33歳になれるのでしょうか、私。

しかもドイツはどこもかしこもカーニバル。
これでついに仕事場での早朝ドーナツ作りからも
解放か?
[PR]
by inei-reisan | 2012-02-20 14:53 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

3年間のしめくくり

もし私がこのままお菓子の勉強をつづけることができれば
いずれはこんな物を学校の作品で提出することになる。

ということでお菓子学校の卒業製作を覗いてきたから少しご披露。

e0211739_1273524.jpg

e0211739_1283750.jpg
e0211739_1291154.jpg
e0211739_1294294.jpg
e0211739_1301355.jpg



目標はあくまでも高く。
そこまで行き着けるかはまだわからないけど、わたしなりのお菓子ができたらいいな。
[PR]
by inei-reisan | 2011-02-09 01:32 | お菓子 | Trackback | Comments(2)

朝起きたら窓の外は真っ白の銀世界に変わっていた。
今日はお休みで朝寝坊できるかと思ったけど、
なんだか寒いなあと思って起きたら雪だったんだ。
なーんだ。

それにしても昨日練習で作ったパンは失敗だったらしい。
うむむ。。
まずレシピに書かれていたのはプロ様で壮大な量のパン生地ができあがった。
そしてイースト菌の発酵が悪かったらしくまったくふくまらず
しかも消化にもわるく、夜中おなかがぐるぐるしてた。
自業自得。
しかもドイツのイーストは生イーストの方が安いので、日本のレシピにでている
ドライイーストの量通りに作ると多すぎてしまう。
本来は半分の量で十分だそうな。
まだまだ課題が一杯です。

これはいかん、こんなんでは来月のテストで実践できんぞ。
日々練習ですな。

焼き上がりは良さげだったんだけどね。。昨晩一緒に味見した人もおなか壊してないといいなぁ。
一口だったから大丈夫か。私も今朝はすっかり大丈夫です。

でもオーブンものはやっぱり実験みたいで
私にはおもしろい。
[PR]
by inei-reisan | 2011-01-24 17:42 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

e0211739_3291393.jpg



ちいさい頃おとなになってからの私の書いた手紙を
タイムカプセルに書いてしまったけど,数年前に送られてきたのは
お花屋さんとお菓子屋さんになることだった。
そんなこと考えてたっけ?ぜんぜん私は覚えていないのだが,,
無意識に自分の道を選び出してすすんでいるということか、
と今は思う。


このお菓子のおうちもちろん飾っておくのももちろん楽しいけど、
全て食べれます。
壁はレーブクーヘンで出来ていて、お菓子も全て手作り。
嬉しそうにすこしずつはぎ取ってたべる子供達の顔をみると
こっちまで嬉しくなって、仕事の疲れもぶっ飛んで行きます。
(クリスマス前までものすごい過労働が続いてるが、それもあと数日。)


夢のお菓子のおうち。これもこのドイツでは普通に実現可能なこと。

そう、これが私の新しいおうち。
[PR]
by inei-reisan | 2010-12-19 03:34 | お菓子 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30