リエージュ 

ここに引っ越してから、ベルギーへの道のりもグンと短くなって
電車で2時間半という道のりで、ベルギーのリエージュへ週末旅にでる。

知り合いが住んでいるから泊まるところもあるし、
電車に飛び乗って往復30ユーロくらいでいけちゃうので、思ったより安いし近いの。
あいにくの曇り空だったけども、丘を登った写真はいい感じになりました。

e0211739_01063524.jpg
こういうところがあると、登りたくなるのが男子のサガなのかな。
私は300段以上の階段を登り、足がガクガク。
シャッター押すのに、必死。

ベルギーは美味しいものがいっぱいで、オランダの食生活を払拭すべく
たくさん食べました。
e0211739_01092158.jpg
e0211739_01101744.jpg

市場にはチキンがぐるぐる回るマシンが巨大化しててびっくり。リヨンで見てた手動で回転するチキン焼き機はもうないのか?
e0211739_01123523.jpg

このカフェスタイルも久しぶり。
e0211739_01141437.jpg
食べてばっかりいたかというと、そうです。食べてばっかりの旅です。
一緒に行った旦那とお友達はなにやら難しい話にはなを咲かせていたが
私には聞き入ることもできないし、
ということで私は引き続き写真撮影にはしる。

e0211739_01175996.jpg
古〜い教会。でも何世紀のものか結局分からず。でもこの外壁だけですてき。

e0211739_01194772.jpg
e0211739_01215827.jpg
製粉場をあえてガラスばりに。そこまで粉にこだわってるのかしら?じっと見てたら働いてた女の子が恥ずかしそうにしてしまった。笑
e0211739_01232280.jpg
リエーシュで一番古い八百屋さん。今でもお客さんがいっぱい。ここの野菜の盛り付け方をドイツもオランダも学ぶべきよ。

e0211739_01244672.jpg

うさぎさんは顔を隠してもらっていているのが素敵。
e0211739_01315697.jpg
だーめ!このパンは反則。美味しすぎるバゲット(と、クロワッサン)

またどっか週末旅行いきたいものです。。。






[PR]
by inei-reisan | 2016-09-20 01:33 | travel? | Trackback(1) | Comments(0)

国逃変留

図書館で毎日勉強している私を見かねてボランティアが声をかけてきた。
語学学校の連絡がぜんぜん来なくて、もう待てなくて自分で勉強してるのって
訴えたら少しは相手をしてくれるらしい。笑

基本的にここにいる図書館で勉強する人は、お金がない人=移民が多いから
私なんて相手なんかされないのだろうけども、
私の必死さが伝わったのか?テレパシーなのか?

この町は近くに大きい難民キャンプが二つもあるので、
その方面に携わる人たちが多く。

こういうものに参加してみない?と渡された本はなんとも興味深く
最近の私の興味を引いている。


第1節からこの本は刺激的だ。
移民の彼らが、移民キャンプにたどり着く。
そこまでの彼らの道のりは果てしないものだけども、
到着した彼らは何日その場所にいるか、そのまま移動を繰り返すかわからない。
どこまでも繰り替えされてゆく出来事の中で、
それでも重なっていく人間たち。
目に触れて、言葉を交わせば、そのままで終わることができないのが
人間であり、人のつながりになっていくのだと。

来週にはこの本に関するディスカッションもあるみたいで、
無事読み終えれば参加してみようと
思う。







[PR]
by inei-reisan | 2016-09-16 03:46 | 言葉 | Trackback | Comments(0)

新しい国にきていつも困るのがバレエ教室探し。
今回は非常に困難が続いている。

どうもこうもオランダ気質の、自分を高く評価する習性が一気にここで開花しているようで、
バレエの中級クラスに顔を出した私は、まさしく上級者。

おいおいこんなんじゃジャンプもできないよ?ってくらい教室は小さく、
踊る気が失せてしまう教室ばかりなのだ。

もう本当にどうしよう。。

実は隣町には大きなバレエ教室が存在していて、なんでも世界でも有名な
学校があるらしいのだが、
電車で一駅のこの町にはさっぱりバレエという言葉が見つからない。

もう、私の旅はつくづく終わりがないのだな。。。
ああぁ、踊りたい!



e0211739_04353642.jpg

帰り道。よくみれば暗闇で猫がごろごろ。
私の顔を見た瞬間に寝転がって甘い声を出すあんたは、私と違って甘え上手。
ふんっ。






[PR]
by inei-reisan | 2016-09-09 04:36 | バレエ | Trackback | Comments(0)

コーヒーに蜘蛛

e0211739_00484487.jpg
ちょっとつらつら居眠りをしてたら変な夢を見る。
なんだか定期的に怒られる夢。その前の噴水から水が流れてて、
そこで子供がきゃきゃっと遊んでる。
怒ってるおじさんはでっかいお腹を出して、寝っころがりながら怒ってる。
子供にはお母さんらしき人も一緒にふざけていて、
くるくると手を引っ張りながら
回ってる。


はっと目がさめると、私はソファの上で居眠りをしてて、
窓辺には飲みかけのコーヒーのカップがおいたままになっていた。

夢のあとの変な気分で、残りのコーヒーを飲もうとしたら、
今度は死んだ蜘蛛がプカプカと浮いていた。


e0211739_23012903.jpg


9月の始まり。
なんかを象徴してるみたい。





[PR]
by inei-reisan | 2016-09-01 23:02 | オランダ生活 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30