私の好きなもの

私の好きなもの。

感情をゆらゆら動かしている状況がすきだ。これがバレエをするときの感覚とにている。
音楽を奏でるときの演奏者の感情の変化もすきだ。
言葉を並べて、ひとくぎりひとくぎり、考えを述べる行為もすきだ。

大きな空間でおこる様々な人の動きを観察するのもすき。
その観察が写真に撮られるとそれもすき。


物事を組み立てるのが苦手なので、文章を読むのも、映画を見るのも、
感覚で感じてしまう。

だからその感覚だけを覚えていて、内容や流れを忘れていることが
よくある。


でも論理的に考える行為もすき。気がついた時に頭がすっきりと考えつく感覚も
すきだ。

あまいものが、すき。やわらかくてしろいものもすき。
そう今外で降っている雪みたいなものも。
やさしいものもすき。

ひとそれぞれとっておきの好きなものがきっとあるとおもうけど、
こうやって自分の好きなものを。口にしたり言葉にすると、
なんだか心からそれを受け入れて、癒されているようで、

なんだかいい。
なんだかちいさいころ学校ではじめてする自己紹介みたいだけど。
最近口にしなくなったから。
[PR]
# by inei-reisan | 2010-12-03 23:37 | 言葉 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31