ひさしぶり

先日大事にしてもらっている友達と一緒に
夜の散歩とフランス語の会話。
なんだか外は寒くて冬みたいだったけど、
ちょうどミュンヘンはクリスマス市場が始まって
照明がキラキラひかってとても綺麗だった。
あちこちのお店には美味しそうなクリスマスのお菓子や
飾り付けが並んで、湯気を立ててホットドックや
ホットワインが出回っている。

ちょっと忙しくしていた私はほっと一息、とても落ちつく楽しいひとときだった。
こうやって嬉しい気持ちを心から感じて
安心するということがよいリハビリになるんですよっと、
人にも言われたけども、ほんとうにその通りだとおもう。
自分をおさえずに、自分の感情を素直に受け入れることを
再認識することが私の今の課題なのだ。

最後に友達に言われた言葉はもっと嬉しくなった。

「Be healthy and be strong.」


ps.
先日病院にいったところ、「ボーダーラインパーソナリティ」という症状と判断されました。
これからこの症状と長い付き合いになりそうですが。
私は私でやっていこうと思ってます。
なんら変わる事はないと信じて。
[PR]
# by inei-reisan | 2010-11-29 00:01 | ミュンヘン日常 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30