人気ブログランキング |

e0211739_05414198.jpg

最近夜ねれないときに、昔訪れたエジプトのダハブの砂浜でであった犬を思い出す。
どうしても、その犬の名前が思い出せなくて、思い出せなくて
最近夜は寝付くのが遅い。

あの当時のダハブは、全盛期でたくさんの観光客がいたけど、
私は少し離れた安いコテージに居座って、海までの散歩を毎日繰り返した。
そのときに、いつもいつも後ろについてきた犬が、
私たちはなんとなく気に入って、あだ名をつけて滞在中よく可愛がった。

たった1、2週間だけの滞在だったけど、なぜか今でも鮮明にその犬のことを覚えている。

ダハブで、実は犬は珍しく、でもたくさんの猫がうろうろしてたから、
猫からの観光客からの食べ物のおこぼれを、物欲しそうに見てるその犬がなんだか切なくて、
それでついつい仲良くなったのだと思う。
そんな引っ込み思案の犬だったから、いざ私たちの出発の際には心底彼がこれからやってゆけるか
気になって仕方なかった。

そして今夜も彼の名前が気になって、きっと眠れない私。。。





# by inei-reisan | 2019-06-20 05:37 | オランダ生活 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30