人気ブログランキング |


このブログのタイトルは陰翳礼讃(いんえいらいさん)からきているのだが、
私の言葉はちっともそれを表現できていなくて、つまらない。

最近はちいとも長文を書くようにならなくなったし、買いてもすぐ飽きるようになってくる。
それはどの分野にも影響し、深く掘り下げることが少なくなった。

つまらない人間とは、人のことではなく、自分のことを常にゆうのであろうと考えれば、
今は最も納得がゆく。


最近の私はよく鍼に通っている。そもそもは自分の体自体の免疫を向上させたくて始めたものだが、
毎週ほどそこに通う私は、すっかり鍼師のファンになりつつある。
自分の体を自分で知ることに集中する。どこに不具合があるかを確認する。
どこの不具合を直してゆくかを知り、行ってゆく。
そんな地味な内容が毎回繰り返されている。

しかしながら、実際鍼を刺されている私の体はきっと滑稽だ。
長い細い鍼が何本もぐさぐさと刺されていると、
鍼師の言葉もしっかり入ってこないことが度々ある。

その鍼の先から、きっと意味不可解な気なんかが流れ出て、
私の体をあちこち操作しているにちがいない。(そういう系統は私は信じてはいない)

先日の処置は、オランダでもっとも風が強い日で、横になった私の顔の窓から少しずつ入ってくる風が強くて、
本当に参ってしまった。
ただでさえ鍼に刺されてジンジンしているのに、風がバタバタと2重苦である。

ただ、そもそもそういう風に自分の体としっかり向き合うことが
長い間まったくなかった。

だからここでの鍼通院もまた今でこそ必要なことなのかも。

e0211739_17224431.jpg






# by inei-reisan | 2019-07-20 17:23 | オランダ生活 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31