夕暮れのピアノ

夕方7時にどこからかピアノの練習の音が聞こえる。
いままで聞いたことなかったのに、
どこかでピアノをもらった女の子でもいるのかな?
たどだどしいピアノの音だけど、
なんだか夕暮れにはぴったりで、
のんびりしてしまうし。


小さいころ妹とピアノを習ってた私は
やっぱりご飯前に練習の時間を作ってたっけ?
結構ピアノも好きで指で動かすというより
感情で鍵盤をたたいていた気がする。
今ではすっかり両手を同時に動かすなんて
難しいけど、なれてしまえば取り戻せる感覚なのかしら?


前の彼の家には古いピアノがあった。
彼の両親はオペラ歌手だったから、いつでもどこでも
音楽が体にまとわりついているようで、
その空気の色が見えた気がした。
とはいっても彼はまるっきり弾けなくて
音をたたいているだけで満足そうだった。

音楽が染み付いている人はなんだか影が
普通の人より深い気がして、
話さなくてもピアノを聴いていると
話を聞いているかのような感覚になった。

いtまでも大事な感覚。
[PR]
トラックバックURL : https://ineireisan.exblog.jp/tb/14961008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by september30 at 2011-06-16 09:13 x
夕暮れに聴くピアノのポツリポツリの音は何ともいえないムードがありますね。昔日本の路地裏で聞いた三味線の爪弾きと同じです。
Commented by inei-reisan at 2011-06-18 20:52
>september30
こんにちは。そうですね、なんだか音楽がどこからともなく聞こえてくる感覚がいいのですよね。最近は遅くまで明るいので音楽を練習するのにちょうどいいのだと思います。
by inei-reisan | 2011-06-16 02:17 | ミュンヘン日常 | Trackback | Comments(2)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31