休み

久しぶりに2日連続の休みができて、家の中は皆実家に帰ってしまって、静かである。
去年もこんな感じだったけど、去年と今年の違いは猫が2匹私の相手をしてくれるということだろうか。子供たちの彼らは、それでも一日の大半を寝ているから、たいした邪魔はされないのだけど。。。
Moおもとめんどくさがりの私はここぞとばかりにのんびりしてしまってる。
久しぶりにこうやって静かにしていると、自分の体に向き合うことができていいなと思う。日ごろは長距離選手のように走っていて、体も常にテンポが速いのを感じているから。そもそも人間はその年齢に適した動きだとか、食事だとかがあって現代の人間はどうしても運動不足だといわれているから(特に会社員の人達は)この数年でそれを実感している。
ドイツの人達はそれでも運動をするのが子供も大人も好きだから、その中で生活している私には普通に思うことも多いかもしれないな。

食事に関していえば一日3食というのは、適切な運動していなければ食べ過ぎになってしまうとおもう。
ただでさえカロリーを消化してないし、頭を使っていて疲れるから食べるのであって、
では脳を使ったものに適した食べ方があるのであろう。


さて年の暮れにこんな話をしているのは、この3年で私の体と精神が大幅に改善されているからだ。
数年前、私が大学生を終えてパン屋の売り子をしてたとき、
一緒に働いてた30代後半の女先輩2人ともが病気になっていた。
あの年齢で長時間の立ち仕事するのは女の体に負担だったのだろう。
でも若いながらに恐れを感じた私はやはり体だけは壊したくないと頭を使う建築の仕事をしようと
仕事を探しなおし始めた。
さあ、これで体は大丈夫と思った矢先やはり仕事場には同じく病気を持った人達や、
精神的な病を持っている人がいた。
それぞれ仕事は好きだけど、体を壊してしまっている人達をみて、なんだか悲しくなった。
私は健康は人間にとって一番大事な宝物であり幸せであると考えた。
ここにきていかに自分の人生を決めるのかは自分次第だと学びもした。

健康に気をつけて野菜を食べる、ビタミンをとると自然と体が強くなる、
外に出て散歩をする、必要な量の運動をする、
それらすべてが私の力になるし、人とのかかわり方に影響してくる。

また来年もまた一年ここに住むことができそうなことに感謝している。

そしてこうやってブログを書くチャンスがあることも。
[PR]
トラックバックURL : https://ineireisan.exblog.jp/tb/17129157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inei-reisan | 2011-12-27 21:40 | ミュンヘン日常 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31