頑固

ネットを開いたら、地震情報がでていた。
こうやって私がいる海を越えて、日本がまた揺れている。
もう何年も地震を感じていないから、もしまた帰国中に地震に遭遇したら、
あせって部屋を飛び出してしまいそうだなっと思った。

それにくらべてヨーロッパはのんびりなもんだ。
亜熱帯のような天気が一週間ほどつづいたが、やっと気温も落ち着いてきて
部屋にいても地獄のような気温に悩まされることがなくなってきた。
まあ暑くなったら裏の公園に敷物をもっていて、一時非難しようとおもっているから。

週末、知り合いの映画の試写会に誘われていってきた。
映画学生の卒業作品だったのだけど、
丁寧に作られた映画は丁寧に紹介されて、
品のいい集りが行われていた。
最近引っ込み思案な私はすっかりあの業界の人たちに参ってしまって、
ひとり妄想大会。
おかげでかなり飲みすぎたらしく、最後の記憶が飛んだ。笑

アジア人が見事に二人だけってのもあったけど、
超浮いていた気もする。

あういうところで行われている会話ってのは、
どんな風に空気へ消化されていくんだろうね。
面白い反応を起こしても、真に起こしていない反応ももちろんあって、それらが入り混じって、
たくさんの匂いが発生しているんだろうか。
ちゃんと線が引かれた楽譜を
まじめに踊りたい音符が踊り、それを時にはたくさんの和音が邪魔してる
そんな雰囲気。

なにはともあれ、そんな空気を私はよっぱらいながら楽しんだ。







外は夜の9時。でもまだ夕暮れで夕日がそれぞれの窓に差している。
最後の週末を楽しむ酔っ払いが
外のバルコニーで騒いでて、
それを肴にブログを書く私。



こんな私ですいません・・
[PR]
トラックバックURL : https://ineireisan.exblog.jp/tb/22114865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inei-reisan | 2014-06-16 03:57 | ミュンヘン日常 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31