冬のlyon

来週末からフランスのlyonでは光の祭りがまた始まる。
冬の寒くて暗い中世の街が見事に光に包まれて、その街の姿は本当に美しい。
今年の目玉を少し紹介。



e0211739_04445494.jpg


e0211739_04460817.jpg

公式サイト: http://www.fetedeslumieres.lyon.fr/en

残念ながら引っ越してから、ちっともこの時期に訪れることができないけど、
また行くとしたらきっと私は冬のlyonに戻るんだろう。

冬のlyonは、街を歩くだけでたくさんのものが私に話しかけてくる。
古い古〜い石畳は冬の今こそいろいろな顔を見せて、散歩をするだけでとても楽しい。
そして季節を問わず町中に溢れる、音楽と美味しい匂い。光が少ない冬は特に鼻が敏感になる。
あっついカフェと、大きなバゲットを食べながら、幾つものトラブール(traboule)(リヨンの中世の抜け道)を歩いて写真を撮ったよな。

lyonにまた戻りたい。
こういう寒くて暗い冬の時は、いつもそう思ったりする。







[PR]
トラックバックURL : https://ineireisan.exblog.jp/tb/26233285
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by inei-reisan | 2017-12-03 04:58 | フランス人達 | Trackback | Comments(0)

自分が住む国を選ぶ権利はあるが、国が私たちを選ぶ権利はない
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30